YYCってぶっちゃけどうなの?評価と口コミ

YYCってぶっちゃけどうなの?評価と口コミ

YYCをぶっちゃけ評価!

当サイトでは管理人Kenjiが実際に登録して実際に女の子と出会えたサイトしか紹介しておりません。YYCは当サイト内の出会える度ランキングではNo.2となっています。管理人Kenjiとしてはこのサイトで出会いを量産しておりほぼNo.1のPCMAXと肩を並べる存在となっています。

料金の安さ

YYCのポイント料金表(10p = 10円)

一見他の優良出会い系サイトと比べてバカ高いように見えますがこちらは10p = 10円となっており、金額にすると同じです。これは他の優良出会い系サイトと比較してもごく平均的な料金体系です。ただ、定期的にメールを送るポイントが無料になるキャンペーンなどを行うためそのような時期は断然お得に。

使いやすさ

サイトデザインはさすがのSNS老舗mixiや、モンスターストライクを手がける株式会社ミクシィの運営なので非常に使いやすいです。SNSっぽくコミュニティといった機能があるのもここだけなのではないでしょうか。
(上の画像はYYCのアプリ版のもの)

口コミ

口コミはもちろんYYC内で調査しても意味がないのでYahoo知恵袋などの質問サイトで調べました。やはりここは運営会社が有名どころなので堅実に出会えるといった書き込みが多かったです。

口コミ・評判

ライブドアが運営しているだけあって(今はmixiグループ)、堅実な出会い系サイトっていう印象ですね。

口コミ・評判

評判の良い大手サイトを利用すれば会える確率高めです。
大手の方が安全ですし、暇してる可愛い子もかなり多いです、、

でも、どのサイトにもサクラが少しはいますので、
しっかりサクラを見抜ければ簡単に会うこと出来ます。

完全無料サイトは悪質業者が多いのでおススメできません。
私の場合は一人と会うまでにポイント代350円前後です。

※この方がサクラと書いているのは風俗業者のことかと思います。

口コミ・評判

yycはもともとライブドア運営で、今はmixiの小会社が運営しているので、名前は有名です。どういう人が多いかはサイトの掲示板、カテゴリーによって違うので一概には言えませんね。恋愛、アダルト、目的はそれぞれです。評判も人によって違うと思うので、色々調べてみて下さい。

口コミ・評判

以前使っていましたが、サクラはいないようですね!
逢えるかは、それまでのメールのやり取り次第かと。
掲示板の方ですと、セフレ・サポがちらほら見受けられますよ。

出会える度

このサイトはネット広告をメインに(facebook内の広告が多い)雑誌、街中を走る宣伝トラックなどで女性を集客しています。

※広告掲載雑誌

※ネット広告

※宣伝トラック

安心度数

さすがにここは星5つですね。今のご時勢個人情報を漏らすようなことがあれば、即サイトは運営していけなくなります。YYCは当然JAPHICマークを取得済みです。

Note

JAPHIC(ジャフィック)マークは、企業が個人情報保護のセキュリティ対策を行っていることを、第三者機関が認証する制度です。認証された企業にはJAPHICマークが付与されます。


※YYCの利用規約画面です。

疑問くん
登録するとき電話番号を登録したんだけど変な電話がかかってきたりしない?

管理人Kenji
登録する際に電話番号が必要なのは2重登録を防ぐためで、電話番号を悪用することはないですね。また確認の電話などがかかってくることもないですよ。出会い系サイトから電話がかかってくることは1度もありません。

疑問くん
メールアドレスに迷惑メールが届かない?

管理人Kenji
それもありませんよ。そんなことをしていたらすぐに評判が悪くなって運営していけませんもんね。実際管理人のKenjiも迷惑メールが届いたことはありません。

管理人KenjiのYYC総評

星4.2です。このサイトはややマジメな女性が多い印象です。その分正統派のメールが受ける傾向にあります。あまりチャラチャラしたメールや写真などは受けにくいかもしれません。ひとつ注意が必要なのはこのサイトでは女性からいいね!がやたら届く傾向にあり、おっさんみたいな40歳を超えている男性にも届きます。w 女性からのいいね!はあまりあてになりませんので自分から動くスタイルで活動するとおっさんの経験から言うとガンガン出会えます。

初回登録時に無料ポイントが300p(キャンペーン時は増えることも)付いてくるのでお試しでやってみるのもアリだとおもいます。
もちろん退会はいつでも自由にできます。

まずはYYCに無料登録して女の子を見てみませんか?
→まずはYYCの女の子を無料で見てみる
※18歳未満の利用は出来ません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る